2018年4月6日金曜日

見守ります


皆さまこんにちは。

行政書士の今澤嘉孝(いまざわ きよたか)です。


4月になりました! 暖かくなったと思いきや、
今日の午後から雨↷ そして明日からまた寒そうですね・・・


さて私達は、ご依頼頂いてた相続手続きが完了しましたら、
最後に不動産の権利書や戸籍等のお預り書類を、ご自宅まで
お届けにあがります。


その時に、たとえば配偶者様が亡くなり、ご自宅にお一人住まいとなる
相続人様に対しては、お一人暮らしにおける急な体調の変化や、
あまり考えたくは有りませんが、孤独死のリスク等のお話しを
させていただき、「見守り契約」のご説明をさせていただいております。

最近テレビなんかで、この「見守り契約」のCMが流れているのを
観ますが、言葉は聞いたことは有っても、どんなものかご存知で
無い方が大半です。

ですので、お話しをさせていただくと、「それは安心ですね」とか
「今後の選択肢の一つにしたいから、もっと詳しく教えて欲しい」という
方が多くみられます。


施設に入居せず自宅に居ても、そうのようなのが有るという事で、将来
に対する不安が解消できたという声も聞かれます。


私たちは、一人でも孤独死やその不安を無くす為、取り組んでいきたいと
思います。

4月、新たなスタートの季節です。
もしご興味があれば、いつでもお電話下さい!