2014年12月27日土曜日

今年を振り返って

本日で事務所は仕事納めです。ここ半年は激務続きだったので、職員全員疲れきっていることと思います。
今年は、事務所として高齢者サボートに本格的に参入。案件ごとに様々な問題点があり、その解決に奮闘した年でした。振り返れば得難い経験をした年であり、いい一年であったと思います。
今後ますます進む高齢化社会。介護や医療の現場と法律の間には埋めがたい溝があります。法律も高齢化のスピードに追い付くことは困難でしょう。
その溝を埋める役割を我々が担わなくてはならないと思います。
労力の割に収入に繋がりにくい分野ですが、来年もあさひ行政書士法人は、仕事を通じて社会に貢献したいと思います。

2014年12月21日日曜日

篠山市で相続セミナー

今日は篠山市で相続についてのセミナーを行いました。数日前まで雪が積もっていたとか!
車は皆さんスタッドレスタイヤでした。
篠山の方は、家名に対する思いが強く、家の存続を重視される傾向にあります。終活や相続についても、町とは事情が違うのでやりがいがあります。

2014年12月13日土曜日

奈良市で終活セミナー

今日は奈良北福祉センターで終活セミナーを行いました。鋭い質問がドンドン出てきたので驚きました。奈良の皆様はよく勉強しておられるなぁ~と感じた一日でした。
奈良は高齢者施設が少ない地域です。こういったことも影響しているのかも知れませんね。

2014年12月7日日曜日

京都終活セミナー

京都メルパルクホテルにて、終活セミナーを行いました。
いつもは100名近く来られるのですが、今回は50名強。12月はお忙しいのでしょうか。
でも、皆さん熱心な方ばかりで、質疑応答は、時間一杯まで、手があがりました。
本日ご参加くださった皆様、お疲れさま痔した。そしてありがとうございました。

2014年11月19日水曜日

証券会社の相続手続き

株の相続は、預金とは違って相続人が直ちに解約することはできません。
一旦相続人の名義に変更して、その後その相続人から売却を指示するという手順になります。そのためには、証券会社で相続人の取引口座を開設しなくてはなりません。たとえすぐに売却する場合でも同様です。
売却せず、名義変更してそのまま保有する場合も同様です。
株の相続は、預金より少し手間がかかります。

2014年11月10日月曜日

京都の葬儀社様で研修会

今日は京都の葬儀社様の社員研修会にお招きいただきました。葬儀後、ご遺族様がどのような手続きをされ、どのような点に困っておられるのか、またどのようにアドバイスをしてさしあげるのかについてお話致しました。専門的な事をあまり詳しく覚える必要はありませんが、どこに連絡すれば良いのかなどを教えて差し上げるだけでも喜ばれます。
お客様へのホスピタリティーとして。

2014年10月26日日曜日

大阪市平野区でセミナー

今日は大阪市のファミリー葬平野会館で終活セミナーでした。私共の大阪担当、ライフエンディングステージ大阪の松本行政書士が講演致しました。今後大阪の高齢者サポートを手掛けて参ります。ファミリー葬様にも今後ライフエンディングステージグループのサポーターとして、このエリアの葬儀をお願いできるよう我々も頑張ります。

2014年10月21日火曜日

産経新聞での広告

産経新聞北摂版にライフエンディングステージとして広告を出させていただきました。

神戸市北区のサンパレス六甲でセミナー

今日は、神戸市北区のサンパレス六甲のイベントで終活セミナーを仰せつかりました。
最近感じることですが、聞きにこられる方はとても熱心です。私も自然と熱が入ります。
ありがたいことです。

2014年10月18日土曜日

有料老人ホームの見学者様へのセミナー

今日は大阪の有料老人ホームに見学に来られたお客様対象にセミナーをさせていただきました。
有料老人ホームの責任者の方からも、成年後見の必要性や後見人の問題点などの実例が報告されました。
その有料老人ホームは、入居者様の生活を細かくサポートされており、心あるスタッフが多いんだろうと感じました。
今日もいい出会いをいただきました。

LES 協力事務所説明会

10月17日、一般社団法人ライフエンディングステージ(LES )の活動を知っていただく為の説明会を梅田で開催致しました。関東や中部で数多の実績を持つ著名な専門家の方々にもご参加頂き、全国の動向についても学ばせていただきました。
終活に興味をお持ちの弁護士、税理士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士など多くの専門家の先生がご出席くださり、終活の現状と今後の士業のあり方について意見交換なども行われました。
私共あさひ行政書士法人は、関西のトップランナーとして西木、葉室の2名がパネリストに選ばれ、皆様に様々なご質問にお答えする場を頂きました。
国の政策は高齢化のスピードに追いついていません。制度の狭間で多くの高齢者が苦しむ事が今後ますます多くなると思います。
その現状に士業としてどう向かい合っていくのかについて、LESおよびあさひ行政書士法人は は取り組んで参ります。

2014年10月14日火曜日

ネットでの事実無根の書き込み

私や私の家族への事実無根の書き込みがあったことを過去にご報告致しました。
警察の力を借り、犯人も特定、逮捕したのですが、統合失調症のため起訴に至りませんでした。
今度は司法の力を借り、事実無根の書き込みを削除する作業に取りかかりました。多くの書き込みは削除できましたが、ネット上にはなかなか削除できない掲示板があります。
ご存知、2ちゃんねるという掲示板です。
私だけならともかく、私の娘についての記事はなんとしても消してやりたい。娘はプロゴルファーです。一生懸命頑張っているのに、事実無根の書き込みの為に、辛い目にあっています。
犯人は逮捕されましたが、書き込みは残るので、被害は依然として続いています。
私共の事務所は、本気で高齢者のサポートに全力で取り組んでいます。全員熱い気持ちで仕事に取り組んでいます。
私共を検索されてご不安になられたとの連絡を今日頂きました。
当然だと思います!
ご不安になられたかたは、ご遠慮なく聞いてください。不安なお気持ちをぶつけてほしいのです。
そして、是非私達の仕事ぶりや実像を見ていただきたいのです。
今は、そう申し上げるしかありません。

※私達は国家資格者です。犯罪を犯した場合、資格を失います。

2014年10月10日金曜日

高齢者の幸福とは(住まい)

もしも、年老いて身の回りの事がご自身で行うことが困難になってきたとき、どうしますか?
苦しくても自宅で過ごす、特養を申込み順番を待つ、民間の有料老人ホームに入る、子供と同居する、サービス付高齢者向住宅に入る、など選択肢があります。
潤沢な老後資金をお持ちであれば多くの選択肢の中から選ぶことが出来ますが、いわゆる中流階級は、選択肢が限られます。様々な事例を経験してきて最近ふと思うことがあります。
幸せとは、人によってちがうのだと。
3食美味しい料理が並び、快適な環境の中で老後を過ごすことはそれは皆が望むことでしょう。しかし、不便でも自分で料理を作り、住み慣れた家で暮らすことに幸せを感じる方もおられます。幸せの感じ方は人それぞれなのです。
しかし、一方で孤独死が増えていることも事実です。
高齢者の独り暮らしには様々なリスクがあるということも忘れてはなりません。

専門家との勉強会

今日は大阪南森町の税理士法人さん主催の勉強会で講師を務めさせて頂きました。
月1回、様々なテーマで研修会をされているとか!
さすがに熱心な方ばかりでした。
いつもは高齢者さん対象に話をしていますが、今日は
税理士さん、弁護士さん、司法書士さん、不動産業者さんなどそれぞれの道のプロばかりでした。
一緒に高齢者サポートに取り組む仲間が増えてくれることを望みながら、このような講演も続けていきたいと思います。


2014年9月13日土曜日

日本女子プロゴルフ選手権

弊社の所属プロゴルファー西木裕紀子が、日本女子プロゴルフ選手権に初出場を遂げ、その上予選も突破。
決して調子は良くないのですが、我慢に我慢を重ねて耐えているようです。
明日は最終日、物怖じすることなく、自分の持つエネルギーを一気に解放し、覚醒してほしいと願ってます。

大阪生駒霊園でセミナー

最近セミナーが多く、なかなかアップできていません。
今日は大阪生駒霊園で終活セミナーを担当させていただきました。
まずエンディングノートと終活というテーマで社長が一時間、その後意外と知らない老後の落とし穴というテーマで私が一時間。
会場は懸命にメモをとる熱心なお客様でほぼ満席に!
今日も有意義な一日でした。
明日は京都で終活セミナーです。

2014年8月21日木曜日

三田でセミナー

今日は三田市で終活セミナーでした。
多くのお客様がお越しになり、盛況でした。
そして、明日からは一週間遅れの夏期休暇に入ります。ずっと休んでいなかったので、羽を伸ばします。

2014年8月6日水曜日

京都事務所

私共が関与している一般社団法人ライフエンディングステージ京都がいよいよ発足致します。
これで、大阪、神戸、京都が揃いました。
あとは、奈良、和歌山です。
関西全域をカバーするハイクオリティーな終活集団を目指します。

2014年7月16日水曜日

2014年7月14日月曜日

近畿老人福祉施設研究協議会

近畿老人福祉施設研究協議会さんのイベントに参加しています。
関西一円をカバーするライフエンディングステージグループの熱意
をより多くの施設様に知っていただく為に!

2014年7月13日日曜日

丹波市で相続セミナー

今日は丹波市山南町のもみじ市民ホールさんで相続セミナーを行いました。
山南町のお客様は、暖かくまた勉強熱心。
質疑応答の時間も白熱し、素晴らしい時間を共有できました。
山南町の皆様、ありがとうございました。

終活カウンセラー協会さんでセミナー

今日は終活カウンセラー協会さんでセミナーをさせていただきました。終活について学んだ方が市民の中で活躍する事は今後ますます進んで行く高齢化社会に必要不可欠だと思います。
行政、士業、医療、介護、終活カウンセラーが手を携えて高齢者サポートに取り組まなくてはなりません。

2014年7月2日水曜日

TV ホスピタル法律相談特集

TV ホスピタル法律相談特集に掲載されました。病院等に置かれているフリーペーパーです。

大阪市立住まい情報センターでセミナー

大阪市主催の後見セミナーを担当させていただきました。行政主催なので、一切のPR 禁止です。
熱心にお聞きくださる皆様の為に全力でお話しさせて頂きました。


2014年6月28日土曜日

よみうり文化センターでセミナー

京都のよみうり文化センターでセミナー担当させていただきました。ありがたいことに満席!
お越しいただいた方に学んでいただけるよう全力で努めました。

2014年6月27日金曜日

老人ホームの職員さん向け勉強会

今日は某有名老人ホームで職員さん向け勉強会を行います。老人ホームの職員さんは日々ご入居者の様々なお悩みに応えなければならず、幅広い知識を求められる専門職です。中にはリスクを抱えておられるのにそれに気づかず放置なさっておられるご入居者もおられます。
ご入居者のあんしんの為に微力ながら貢献したいと思います。

2014年6月23日月曜日

2014年6月20日金曜日

一般社団法人ライフエンディングステージ

相続、終活、身元引き受けを関西全域でサポートするため私共が設立した一般社団法人ライフエンディングステージが好調なスタートをきっています。
司法書士や行政書士などの国家資格者のグループが身元引き受けなど高齢者を徹底的に支える仕組みが評価されています。
既存の組織と比べると明らかに収益効率が低いですが、高齢化社会には必要な組織であるという想いを貫くつもりです。
相続や遺言執行、身元引き受けなどを業とする事業者の報酬はまだまだ高すぎると思います。
考えを同じくする専門家がドンドン出てきてくれることは歓迎です。
高齢者をリーズナブルな費用で支える事が出来る社会の実現に寄与するため、この一般社団法人ライフエンディングステージを発展させたいと思います。
大阪、京都、兵庫以外の行政書士さんで同じ想いを共有できる方がおられれば、一緒に取り組みたいと思います。
是非ご連絡ください。

2014年6月9日月曜日

業務拡大につき行政書士募集

相続、後見、身元引受業務を担当していただく行政書士を募集します。
依頼者が高齢の方が多いので、しっかりと話を聞くことができて、話し方も雰囲気も落ち着いた方を求めています。
昨日より少しずつ応募があります。
新たな仲間を迎えることは楽しみでもあります。
我もと思われる方、是非ご応募下さい。

2014年5月27日火曜日

身元引受って?

身元引受ってご存じですか?  ほとんどの方は正確にはご存じないでしょう。
お年寄りが施設に入居する際、求められる連帯保証人のような立場をいいます。多くの場合は子供さんが身元引受人になるのですが、子供のいない人は頼める人がいません。
そこで友達や兄弟にお願いする場合があるのですが後々トラブルになる場合があります。
身元引き受け人が先に亡くなってしまったり、面倒になって協力してくれなかったりするケースが増えています。
適任者がいない場合は、専門機関に依頼する方が得策です。
あさひ行政書士法人は、多くの専門家と共に身元引受を受任する一般社団法人を設立し、身寄りのないお年寄りをサポートしています。

2014年5月24日土曜日

老後の予防法務

最近セミナー続きです。今日は大阪市内!
お客様の年齢層が50~60才台中心なのか、70~80才台中心なのかわからないので、セミナーのパワーポイント資料を2パターン用意しました。
お客様を見てから決めます。

まだまだ高齢者やその家族は、老後の予防法務に対する知識が不足しています。
高齢化がますます進行し続ける今後であるからこそ、専門家が啓蒙活動を行い、世の中からトラブルを無くしていく努力をしなくてはならないと感じています。

2014年5月10日土曜日

取材

昨日は終活雑誌、葬祭流儀さんの取材でした。
葬祭流儀という雑誌は、エリア毎に終活に関する有意義な情報を掲載するとても中身の充実した雑誌です。コンビニ等でこの雑誌を見かけたときは是非手にとってご覧ください。

2014年4月21日月曜日

自筆証書遺言でもいいのですが。。。

遺言を作成する人が増えてきています。年々相続争いが増加する昨今の事情を鑑みるとそれは良いことです。
でも、不完全な遺言が目立ちます。せっかく作成するのですから、効力のある遺言を作成しなければ意味がありません。
公正証書で遺言を作成すると公証人のチェックが入るので安心です。
自筆で遺言書を作成する場合、自分一人だけで作成できます。従って不備な遺言書ができてしまうのでしょう。
私共は毎年多くの遺言を作成していますが、同じ内容の遺言はほぼありません。各家庭のご事情をヒアリングし、考えられる法的リスクや死亡後のご家族の負担軽減などに効果ある内容の遺言を組み立てて行くと同じ内容に成りようがありません。
本を見て、雛形を真似て作成してみても本当にご自身の想う内容になっているのか疑わしいケースが出てきます。
自筆で遺言を作成した場合、少なくとも専門家のチェックを受けるようにしましょう。
相続や遺言に多くの実績がある専門家が望ましいことは言うまでもありません。
チェックしていただく報酬は、専門家によって異なりますが、高くても数千円程度でしょう。当事務所では基本的に無料でチェックしています。
有効な遺言を残すための経費としては安いものなので、必ずチェックを受けるようにしてください。

2014年4月17日木曜日

ラジオ収録

ラジオの収録が終わりました。
今日は有料老人ホームドマーニ神戸の館長様に老人ホームをテーマにお話頂きました。
放送はラジオ大阪、今週日曜日夕方5時40分からです。
皆様是非お聴き下さいませ。

2014年4月16日水曜日

おひとりさまの身元受け契約

お一人で生活されている方が施設に入居される際の身元引き受け契約を致しました。身元引き受け人になるということは、大変な責任を追うことになりますし、場合によっては夜中に駆けつけなくてはならない場合もあります。しかし終活の専門事務所である以上避けて通るわけにはいかない事です。
身寄りのないお年寄りのサポートを、実の子により近いレベルで行うべく取り組んでいます。

2014年4月7日月曜日

ネットでの誹謗中傷被害

私や私の家族に対してネットで事実無根の書き込みを続けてきた犯人が警察により確保され、その後新たな書き込みはなくなりました。でもネット上の書き込みは簡単に消すことができません。すでに弁護士さんに依頼し、消去する手続きに取りかかって随分経ちますがまだまだ残ったままです。残念なのは、ご依頼くださったお客様がその書き込みをご覧になって不安に思われることです。
私共は相続、終活の分野では関西をリードする事務所のひとつです。職員全員お客様を第一に考え、お客様のお役に立てることを喜びとしています。それほど懸命に頑張っている職員が、これら書き込みのせいで一方的に仕事半ばで依頼をキャンセルされる事が未だにあります。事情をご説明すればお分かりいただけるのですが、私共にとっては本当に辛いことです。
ネット上での誹謗中傷は、それほどの被害を与えます。また、簡単に消去することも叶わないのです。同じ悩みを抱えている人が実に多くおられると聞いています。何とか対策が打てないものなのでしょうか!

2014年4月6日日曜日

新事務所お披露目会

二日間に渡る新事務所お披露目会が終わりました。お客様、お取り引き先様など100名を超える方がお越しくださり、楽しい時間を過ごせました。
予想を遥かに超えるご来客で、嬉しい悲鳴でした。
皆様、ありがとうございました。


2014年4月2日水曜日

おひとりさまの終活

先日身寄りのない女性から依頼がありました。現在入院中なのですが、退院後自宅で暮らすのではなく施設に入居したいというご相談です。身寄りのないお年寄りの場合いくつか乗り越えなくてはならない障壁があります。施設入居の身元引き受け人は?、もし体をこわしたら、もし認知症になったら、もし緊急搬送されたら、もし亡くなったらなど準備すべき事が多くあります。
時間をかけてゆっくりご説明し、今回私共が全面的にサポートすることになりました。
この方は終活をよく勉強されていて、すでに司法書士さんと様々な準備をしておられましたが、おひとりさまの準備としては不備がありました。おひとりさまという状況を考慮すれば何が必要なのかがわかるはずなのですが、残念ながらお子様がおられる方の通常の対策のみでした。
今後高齢化が進むにつれ、おひとりさまの終活も増えるはずです。
多くの専門家がきちんと対応して下さるよう望みます。



2014年3月30日日曜日

沖縄タイムス

沖縄タイムスの紙面広告です。
沖縄終活フェア!

沖縄終活フェア、パネルディスカッション終了

パネルディスカッションが終わりました。パネルディスカッションは予定とは違う質問がいきなり飛んでくるので毎回気を抜けません。
沖縄の人はとても暖かく、また真剣に聞いてくださるので話していても楽しいものです。
さぁ後2時間。

沖縄終活フェア二日目

沖縄終活フェアに参加しています。昨日はセミナーを受け持ち、ありがたいことに立ち見のお客様まで!
精一杯努めさせていただきました。
今日はパネルディスカッション。
最後まで全力で頑張ります。


2014年3月28日金曜日

成年後見の必要性を高齢者に理解していただく難しさ

この方こそ終活が必要というご事情をお持ちの高齢者に、最善と思われるご提案を行っていますが、なかなかご理解をいられないことがよくあります。最後には考えるのが面倒だから、放置しておくとおっしゃる方もおられます。複雑な環境で、対策が必要な方ほどご理解を得るのが困難です。
行政や地域と協力して、こういったお年寄りのサポート体制を築く必要があります。

2014年3月26日水曜日

終活セミナーの依頼が激増

最近セミナーの依頼が多くなっています。毎週どこかでセミナーをしています。
私が行けないときは、当事務所の精鋭3名が活躍してくれます。

今日も『先日セミナーに参加したのですが、うちの自治会でもお話しいただけませんか?』とある自治会長から電話が。
予算が限られているので、いくらほどご用意すればいいですかとご質問がありました。
地域の為の勉強会なのですから、講演料を頂く訳にもまいりません。
終活を勉強していただくことは私たち専門家の大切な社会貢献だと思います。私でよければ、時間が許す限りどこへでも出掛けてお話しするつもりです。

この週末は沖縄初の終活セミナーで講演させていただきます。1000名のお客様とか!!
1000名でも10名でも、同じテンションで熱く語って参ります。

2014年3月22日土曜日

明石の春はいかなごのくぎ煮

今日は篠山で相続セミナー。
空気はまだ冷たいですが、日差しは春の気配を感じます。いよいよ春ですね。
先日友人のお母様よりいかなごのくぎ煮が届きました。明石の春をお送りしますという粋なお手紙とともに!
これを食べると春だなぁと感じます。

2014年3月17日月曜日

ハッピーエイジング&ソナエ博

今日は終日大阪の太閤園でハッピーエイジング&ソナエ博にて出展です。もう搬入も完了。産経新聞主催だけあってかなりの規模になりそうです。
お時間がとれる方は是非お越しください。

2014年3月14日金曜日

認知症のセミナーに参加

認知症について、経験豊富なお医者様のセミナーを聞かせていただきました。
我々は、つい法律面の話をしがちですが、後見制度を利用しようかという方は日々生活を送っておられます。そして生活=現実と法律との間には必ず解離があるものです。
高齢者ご本人や介護しておられる方々の現実を知らなければ的確なサポートはできないなぁと改めて気付いた一日でした。

2014年3月11日火曜日

宝塚の包括支援センターでセミナー

今日は宝塚の包括支援センターで後見のセミナーを行います。事前に質問事項を伺ったのですが現場では高齢者の権利擁護に対する意識が強いようです。

2014年3月5日水曜日

終活と信託

障害者の子を持つ親御さまからのご相談が多くなってきました。どなた様もお話しを聞いていくにつれお悩みの深さに気持ちが揺さぶられます。今日のご相談者様は、『信託銀行には相談に行ったのですが門前払いでした』とおっしゃいます。このようなお悩みは私共の出番です。
しっかりとご安心いただけるご提案をさせていただきます。

2014年3月2日日曜日

川西市でセミナー

今日は川西市でセミナーです。終活について話します。お年寄りにゆっくり、分かりやすくを心掛けるのですが、いつも時間が足りません!

テレビ取材

3月28、29日沖縄初の終活フェアが開催されます。私は終活の現状について講演させていただきます。この終活フェアには沖縄新聞社沖縄放送も力を注いでおられ、30分の特別番組を制作されるようです。
その取材に来ておられ、先ほどインタビュー収録が終わりました。
セミナーやラジオ収録は平気ですが、テレビカメラは緊張するものですね!
終了と同時に自己嫌悪に陥り、ガックリ肩を落とした私でした。

2014年2月26日水曜日

それぞれの分野での終活

午前中、マンション管理のプロに終活についてお話しを伺う機会を得ました。マンション管理の分野でも我々とは違う切り口でお年寄りのサポートを考えておられ、そのアイデアは斬新でした。
昼から、神戸市様と高齢者住宅情報センター様共催のイベントにて講演させていただきました。2時間の持ち時間だったので、ゆったりお話しできました。

今回のテーマは、住まいについて考えるものだったのですが高齢者の高い意識には驚かされました。
我々は介護や医療、住まいの現場の話をもっと聞き、現場と法律との狭間を埋めるお手伝いをしなければなりません。

2014年2月25日火曜日

篠山で相談

終活についてお悩みのご夫婦から無料相談のご依頼があり、今日は篠山に来ています。
午前中は三田でセミナー。昼から篠山で相談2件入っています。篠山は遠いって思っていませんか?!
神戸から1時間です。近いものです。

2014年2月21日金曜日

事務所移転

いよいよ明日事務所移転です。今の事務所に移ってきて丁度10年。長いようであっという間でした。今度の事務所は三宮花時計のすぐ後、分かりやすい場所にある井門ビルです。
まだ移転のご案内は出せていないので急がなければなりません。
さあ、明日は引越し、早く寝ます。

2014年2月19日水曜日

三田市でセミナー

今日は三田市でセミナーでした。
エンディングノートと遺言というテーマ!
最近、このテーマでのセミナー依頼が多くなっています。
最近思うことは、セミナー終了後の質問が多いこと。
世の中の関心が高くなってきていることをひしひしと感じます。

2014年2月17日月曜日

金融資産の相続

相続手続きは、相続人を証明するための戸籍一式、証明された相続人全員による遺産分割協議書が必要です。数年前まで銀行でも遺産分割協議書以外にその銀行独自の書類に、全員の署名、実印を求めるところが多くありました。さすがに最近そのようなナンセンスな事を言う銀行はなくなりました。
しかし、一部の証券会社では、まだそんなことを言うところがあります。相続人が多い場合、相当な時間を要する場合もあります。遺産分割協議書押印前に事前に確認する必要がありますね!

2014年2月15日土曜日

篠山でセミナー

篠山到着!  今日は篠山でエンディングノートと遺言というテーマでセミナーをします。
雪が心配だったけど、大丈夫そう!
頑張ります

2014年2月13日木曜日

おしどり夫婦の悲しいお別れ

私共でサポートさせていただいていた仲のよいご夫婦がおられます。お子様がおられないため不安な気持ちをお持ちのまま老後を生きてこられました。
私共がお子様の代わりに後の手続き一切を承っています。
そのご主人が今日お亡くなりになりました。
仲睦まじいご夫婦だったので、奥様の悲しみ、辛さが身に沁みます。
気丈に振る舞っておられますが、今にも折れそうな状態が伝わります。
同時にこの奥様の老後を、ご主人に代わって見守らなければならないと強く決意いたします。

引っ越し

事務所移転まであと9日。思った以上に時間も手間も経費もかかる!
移転場所は、神戸市役所花時計の西隣!
以前のリクルートビルです。
最近では大手企業様との取引も増えてきたので、少し頑張っていいビルに移転します。
皆様是非お立ち寄りください。

2014年2月10日月曜日

日本刀の相続

日本刀にはその刀ごとに登録証があります。登録は、警察ではなく実は教育委員会です。
登録証がない場合は、警察に発見届を提出し、その後教育委員会に登録します。
この登録証なく、日本刀を所持することは禁じられています。もちろん売買もできません。
日本刀を相続した場合、登録証をきちんと確認しましょう。

2014年2月9日日曜日

我が家の周囲の雪が溶けません。駐車場には多くの雪が残っているので車を出すにも一苦労です。山を越え、三宮にくると雪の気配すらない。やっぱり北区は寒いんだと実感します。

2014年2月7日金曜日

吹田で終活セミナー

吹田のメイシアターにて、終活セミナー終えました。
各自治会から5名ずつ、計180名程のご出席を頂き、盛大に催して頂きました。自治会連合会様、吹田市様、ありがとうございました。
私共は終活普及のため、人数に関係なくセミナー活動を続けて参ります。

吹田でセミナー

今日の夕方から吹田でセミナーを行います。昨年末に聞いて下った自治会の皆様からのリクエスト講演。
150名の参加者と、なんと市長さんまでご参加くださいます。
身が引き締まります。

2014年2月3日月曜日

ようやくインフルエンザから復活

苦しんだインフルエンザがようやく完治。
明日から復帰します。
気を付けていたのですが、移るときはあっさり移ってしまうものですね。
来年から、お客様と接する職員は予防接種を徹底しなくては!
我々はお年寄りと接する職業なので、特に気を付けなくてはなりません。
移っただけでよかった。これをお客様に移してしまうことはあってはなりません。

2014年1月30日木曜日

インフルエンザ

この忙しい時期に、不覚にもインフルエンザになってしまいました。娘もどうやら同じ症状。
事務所は予定の対応でてんやわんわです。
事務所のみんな、ありがとう!
予定をキャンセル、または延期をお願いした皆様、ご迷惑をおかけします。

2014年1月28日火曜日

一般社団法人ライフエンディング・ステージ

相続、終活の取り組みを多くの士業の協力のもと近畿全域に広げる体制を整えます。
名称は経産省が提唱する終活構想から、ライフエンディング・ステージ。
現在設立手続きに入っています。
高齢者の不安、リスクに真っ向から立ち向かいます。

2014年1月26日日曜日

事務所移転

いよいよ事務所移転が1月後に迫ってきました。これまでの倍の広さになります。家賃も倍!
頑張らねば!

2014年1月25日土曜日

ネットでの誹謗中傷被害

ネットでの誹謗中傷被害が後を絶ちません。お悩みの人は大変多くおられると思います。
私の場合、書き込みを発見してから、弁護士さんへ依頼するまで5年ほど自分で解決しようともがきました。最終的に自分で解決できるはずもなく、弁護士さんと警察へ!
今から思えば、もっと早く弁護士さんに相談すべきでした。
私の場合、警察へ告訴を手助けしてくれた弁護士さんと書き込みを削除を実行してくれている弁護士さんは別の方です。
ネット被害に強い東京の弁護士さんを友人の弁護士さんに紹介してもらいました。自分で永年取り組み、できなかった削除が司法の力を借りれば徐々にですが削除されています。
娘についての書き込みはほぼなくなりました。
ただ、私についての書き込みは膨大なので削除にはまだまだ時間がかかります。私は詳しくないのですが、こういう書き込みは自動的にいろんなサイトに転記されるとか!
今になっては遅いですが、同じ悩みをお持ちの方は、できるだけ早く弁護士さんへご相談される方がいいと思います。
私はこの間、決して安くない費用を負担しました。
犯人には、経済力も責任能力もなく、私が受けた経済的精神的損害を賠償する力もありませんでした。
もっと安価に容易に事実無根の書き込み被害から被害者を救済できる法整備を望みます。






イベント

今日は江坂東急インで有料老人ホームさん主催のイベントに参加します。原田伸郎氏と島田洋七氏も参加される大規模なセミナーですので楽しみです。