2012年10月30日火曜日

ネットへの書き込み犯 確保!!!!

5年に渡り、私や私の家族の事実無根の書き込みを続けてきた犯人が判明しました。
この件につき、ご尽力いただいた、弁護士の先生、警察の担当者様に深く御礼を申し上げたいと思います。
犯人は、私の過去の事情や家族の氏名を知っていることから知人であること、また書き込みの内容から誰がやっているのかおよその見当がついていました。
20年前、私が若い頃に勤めていた会社の者で、統合失調症で退職した人物です。
その頃の同僚や先輩も私と同様の被害を受けていることもわかりました。
許せないのは、1年前から私の娘について書き込みを始めたことです。娘はまだ21歳、プロゴルフアーとして日々懸命に努力をしているところです。犯人は当然会ったこともない娘について犯罪者のごとく書き込みを続けたことに堪忍袋の尾が切れました。

警察の捜査で、浮かび上がったのがやはりこの人物。先日、パソコンを押収し、犯人であることが確定しました。
しかし、現在もまだ統合失調症であり、逮捕ができないとか!
犯人は、即日入院となりました。

なにはともあれ、もうこれで書き込みや嫌がらせが止まると思えばホッとします。
しかし、現在まで書き込まれた2チャンネルの書き込みは消せません。
2チャンネルという、責任を取らない掲示板が存在することに怒りを覚えます。こういったものにまで言論の自由を保証する必要が果たしてあるのか、疑問に思います。

こんな事実無根の書き込みでも、私を知らない人は本当のことと誤解されるかも知れません。
私は、今までどおり、日々まじめに努めるしかありません。

ご心配をしてくださっていた多くの皆様、応援ありがとうございました。
                                                 西木 文明